• カテゴリ World of Warcraft の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - Methodインタビュー意訳(3)

Methodインタビュー意訳(3)

カテゴリ : 
World of Warcraft
執筆 : 
Blogger's Avatar  2013-4-28 20:58
The Throne is Method's: A Post T15 25 man Victory Interview
http://www.manaflask.com/en/articles/the-throne-is-method-s-a-post-t15-25-man-victory-interview

気になったところを少しずつ和訳していきます。超意訳+間違っている可能性もあります。
引用や具体的な参考にする場合は、原文を確認してからにして下さい。

---

Lei Shenについては、これまでのWoWのBossの中で、もっともタフで、なおかつ最も面白いBossだと
多くの人が言っているようですが、みなさんはどう感じていますか?


Sco:
完璧な調整だったね。
Lei Senはしっかりとした戦術の構築と調整が必要な上に、個人の実力とチームプレイも求められる。
このBossは、リリース時点で、現在の装備で倒せる可能性があるのだけれど、ただ可能性があるだけ!
僕達はLei Shenを倒すのに全てのリセットを使い、毎日少しずつ上手くなって行ったんだ。
僕が思うに、Lei ShenはBlizzardが作った中で最高のラストボスだよ。
過去のたくさんのBossでは「装備が揃ったらまたきてね」だよね(Lei Shenはそれとは違う)。

Regerbrown:
Lei Shenは間違いなく、難しいBoss Top5に入るね。一番難しいのは戦術の構築だった。
4本の柱から、P3へ残す2つのアビリティを選択する。それが決まったら、P1とP2で最大のDPSを出し、
P3でとてもきついダメージコンボと移動をコントロールする。
中間フェーズのやりとりは、ボイスチャットなしにコミュニケーションを取って対応できる。
加えて、P1とP3では高いDPSが要求され、P3では高いHealが要求される。
Lei Shenは殿堂入り間違いなしのBossだね。

Imsupersdw:
全部のProgress Raidに参加していたけれど、間違いなく、一番タフで一番面白いBossだね。
Yogg 0 LightやLich Kingのように装備集めは必要なかった。
Lei Shenは本当によく作られていたと思う。どうしてそう感じるのかというと、少ないヘルスでの
Wipeが何度もあったからだ。そこから、HealやDPSをみんなが少しずつ調整していって、
最終的に上手くやれた感じが凄く良かった。

Sparkuggz:
Lei Shenとの戦いにはしっかりとした準備が必要で、なおかつ現在の装備で倒せるように調整されていました。
残念なことに最初は凄く簡単に感じました。P2も簡単に終わり、P3に入って本当の壁に当たりました。
P3は25man用として素晴らしい出来でした。15%から12%、10%、6%、4%、3%、そしてKill。
運が良かったというものではなく、自分のプレイスタイルを調整し、
最大限に引き出して、だんだん上手くできるようになっていく感覚は、素晴らしいものでした。

Treckie:
個人的な考えだけれど、プレイヤー自身の能力が問われる、素晴らしい戦いだと思う。
(途中省略)
それぞれのTier(Raid)で、Bossの価値やどんな装備を集めたかによって難易度が変わるので、判断は難しい。
けれど、Top 5に入る難易度だったとことは間違いない。しかも、とても洗練されていて、大きなバグもなかった。

---

Lei Shen Heroic、めちゃめちゃ評判がいいですね。
ただ装備集めが必要なかった、というのは判断が難しいところ。
T14 Heroic(x2upgrade)装備の後、1回ノーマルでToTをクリアし、
翌週に11/12までHeroicで、その翌週に倒したんでしたっけ?
たくさんの時間をかけて(後で意訳したら数字出てくると思いますが)クリア、という感じです。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://clanmkd.net/modules/d3blog/tb.php/891

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : 登録ユーザ以外のコメントは承認が必要
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

メインメニュー
リンク集
■WoW役立ちリンク
 ・MMO Champion
 ・World of Raids
 ・MaxDPS.com
 ・WoW Wiki
 ・WoW Pedia
 ・THOTTBOT
 ・Wowhead
 ・WoW-professions.com
 ・CURSE.com
 ・ArenaJunkies
 ・TankSpot
 ・WoW Insider
 ・elitistjerks
 ・ENSIDIA
 ・Paragon
 ・DPS Bot
 ・STATE of DPS
■Blizzard公式
 ・WoW公式
 ・Battle.net
■国内WoWサイト(情報)
 ・WoW覚書
 ・A Noob in WoW
 ・xurge's wow journey
■国内WoWサイト(Nerzhul)
 ・DORIFU
 ・MochikoのWoW日記
 ・Warhammer改めWoW放浪メモ
 ・GADACLYSM
 ・WoW Tips*
 ・Tamani, Tamino.
 ・思料淡々
■国内WoWサイト
 ・World of Warcraftと駄目親父
 ・Cat's Lair
 ・Star Light Mage Going Hell Way
 ・きょうもむるごあはへいわです
 ・WoW日和 ♪epy-world♪
 ・Dream in WoW
 ・Dunder Mifflin
 ・鶏丸
 ・BOKAI WoW!!!
 ・とらんすもぐもぐ
 ・うしこの部屋
 ・Amateur Hunter
 ・World of Warcraft で LOL
■国内WoW Guild
 ・Saintly Piglet
 ・Guild Vanquisher
 ・Divine Wind
 ・Guild A to Z
 ・Mikan
 ・mockingbird
 ・WASABI
 ・OnionWarriors
 ・YMMO
 ・Philosophy of Soul
 ・CTMA
 ・Aigis
 ・Harapeko Soul
 ・Mattari
 ・GoW
 ・Guild Wa
 ・Ultimate Triage
■国内WC3サイト
 ・WarCraft3雑記(仮)
 ・Warcraft yaranaika
 ・リトスバスターズ!
 ・今日の反省
 ・クラン2ch
■海外WC3サイト
 ・WCReplays.com
 ・Replays.net
 ・Gosugamer.net
■e-Sports
 ・negitaku.org
 ・ukeru.jp
 ・DHARMA POINT
 ・FragYou!
 ・SK-Gaming
 ・MeetYourMakers
 ・KODE5
 ・WCG
 ・ESWC
 ・ESL
■友達/その他
 ・No Life No Shaman
 ・だれもみない日記
 ・Maguronパラダイス
 ・おだやか日記
 ・ネットゲーム刃
 ・mugi
 ・The Great Strategy
 ・warcraft IIIchiko
 ・Bonjin Gamer Life
 ・MMブログ
 ・Turn of vlack jack
 ・Hogy用のネタ帳
 ・ALpha White: Blog
 ・わーくらにっき
 ・ぱんだでお願いします
 ・Alone in Battle.net
 ・coilnovaの日記
 ・COMU
 ・WaruroWiki
 ・Im Is MINTOSU
 ・Warcraft3攻略Blog
 ・ゲーマーなSE日記
 ・kumazon.com