ブンの青シュン!(1) 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveのブンの青シュン!(1)無料サンプル&試し読み


文部瞬(通称・ブン)は野球が大好きな小学生。野球バカの父・文太と一緒に、毎日、猛特訓に明け暮れていた。心臓に持病を抱え、自分の余命がわずかと悟った文太は、巨人軍練習グラウンドに突然乱入し、王貞治選手に戦いを挑んだ!! ブンが見守る中、文太は王選手から三球三振を奪った! しかしそのまま文太は倒れ、帰らぬ人となってしまう。深い悲しみの中、父の遺志を継ぎ野球を続ける決意をするブンは、幼なじみ・ひろ子と共に引き続き特訓の日々を送る。ブンの姿に文太の面影を見た王選手は、この子が成長して自分に挑んでくるまで現役でいようと己を奮い立たせる。そんな光景を見た関東一のリトルリーグチームの豪快太郎は、ブンにライバル意識を燃やす!! ブンの野球にかける青春と成長を描いた熱血野球コミック、第1巻(全6巻)!



ブンの青シュン!(1)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ブンの青シュン!(1)詳細はコチラから



ブンの青シュン!(1)


>>>ブンの青シュン!(1)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「自室に置けない」、「読者であることをヒミツにしておきたい」と感じるような漫画でも、BookLive「ブンの青シュン!(1)」を賢く使えば他所の人に知られずに満喫できます。
ここ最近、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というプランが提供され注目されています。1冊ごとにいくらではなくて、ひと月いくらという販売方式になっているのです。
スマホで閲覧する電子書籍は、一般的な書籍とは異なりフォントの大きさを自分好みに調整することが可能ですから、老眼で本を敬遠している高年齢の人でも問題なく読めるという特徴があるというわけです。
「定期的に発刊されている連載漫画だからこそいいんだ」という方には必要のないサービスです。ところが単行本という形になってから手に入れると言う人には、事前に無料漫画で概略をリサーチできるのは、購入判断の助けになるはずです。
店舗では、置く場所の問題で本棚における書籍数に制限が発生しますが、BookLive「ブンの青シュン!(1)」であればそういう制限がないため、オタク向けのタイトルもあり、注目されているわけです。


ブンの青シュン!(1)の詳細
         
作者名 ブンの青シュン!(1)
ブンの青シュン!(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
ブンの青シュン!(1)詳細 ブンの青シュン!(1)(コチラクリック)
ブンの青シュン!(1)価格(税込) 324
獲得Tポイント ブンの青シュン!(1)(コチラクリック)