値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方無料サンプル&試し読み


取引相手に値上交渉するための資料がほしいという会社にぴったりの新ツールを提案。製造した製品のコストを計算するための「原価計算表」を応用したのが「標準原価表」。通常は社内のコスト管理に使われていますが、著者はこれを値上交渉に活用できるツールとして開発。このツールのポイントは、値上げの理由を相手にひと目でわからせることができること。業種を問わず多くの企業で利用できます。本書では、コスト計算の基礎知識とともに、この新ツールの作り方・使い方を徹底解説。成功事例も多数紹介しています。



値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方詳細はコチラから



値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方


>>>値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



アニメを見るのが趣味の方にとっては、無料アニメ動画と申しますのは先進的と言うことができるサービスなのです。スマホさえ携えていれば、好きなタイミングで見ることが可能なのですから、非常に重宝します。
電子書籍業界では今までとは違う「読み放題」というサービスが登場し話題となっています。1冊ごとにいくらではなくて、月額いくらという料金方式を採っています。
どこでも無料漫画が楽しめるという理由で、ユーザー数が増えるのはある意味当然だと言えます。本屋とは違って、他人の目を意識することなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍ならではのメリットだと言えるのではないでしょうか?
長期間連載している漫画はまとめて購入することになりますので、まず最初に無料漫画で立ち読みするという人が増えています。やっぱりその場ですぐに装丁買いするというのは難しいことのようです。
本を通販で買う時には、基本としてタイトルと作者、ざっくりとした内容しか見えてきません。でもBookLive「値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方」だったら、2~3ページくらいは試し読みすることができるようになっているのです。


値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方の詳細
         
作者名 値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方
値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方ジャンル 本・雑誌・コミック
値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方詳細 値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方(コチラクリック)
値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方価格(税込) 1512
獲得Tポイント 値上交渉に勝つ! 標準原価表の作り方・使い方(コチラクリック)