電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3無料サンプル&試し読み


かたや“パソコンの天才”と呼ばれたアスキー・西和彦と、かたや“パソコンの神童”と呼ばれたソフトバンクの孫正義。宿命のライバルがついに激突する。創業(1981年9月)から東証一部上場(1998年1月)までのソフトバンクの驚異的な急成長の軌跡を、孫社長自身に2年近く取材をしてまとめたノンフィクション作品『孫正義 インターネット財閥経営』(実業之日本社刊)の電子版(全4回配信)。 第3回配信分には【第8章 孫正義と西和彦 宿命のライバル】パソコンの天才、西和彦/77年夏、西と孫の出会い/パソコン業界の“孫バッシング”/MSX戦争で正面から激突 【第9章 ソフトバンクに挑み、敗れていった徒花たち】アスキー陣営、ソフトウィングの誕生/ジャストシステム、一太郎の反乱/自滅していったライバルたち 【第10章 AX――パソコン規格統一へ動き出す】日米半導体摩擦の思わぬ副産物/標準化でシェア30%を目指した“弱者連合”/海外ソフトの先取りをしたソフトバンク 【第11章 市場を席巻したDOS/V】NECの路線変更/“開国”を迎えた日本のパソコン市場/ウィンドウズ95の巨大な影響力・・など収録。この作品は『孫正義 インターネット財閥経営』の第8~11章の内容となります。



電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3詳細はコチラから



電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3


>>>電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子無料書籍を有効利用すれば、手間暇かけて書店まで行って立ち読みであらすじを確認する必要がなくなります。こういったことをせずとも、無料の「試し読み」をすれば内容の下調べを済ますことが可能だからです。
近年、電子書籍業界では画期的な「読み放題」というプランが登場し注目を集めています。1冊いくらではなくて、毎月いくらという課金方式です。
漫画マニアの人にとって、コレクショングッズとしての単行本は大事だということは承知しているつもりですが、手軽に閲覧したいという人であれば、スマホ経由で読めるBookLive「電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3」の方がいいと思います。
タブレットやスマホの中に購入する漫画を全て入れることにすれば、本棚に空きがあるかどうかを危惧する必要は無くなります。一回無料コミックからチャレンジしてみると良さが実感できます。
電子書籍の需要は、日増しに高まりを見せている状態です。そんな中で、利用者が確実に増えているのが読み放題というサービスなんだそうです。支払いを心配する必要がないのが一番の利点です。


電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3の詳細
         
作者名 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3
電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3ジャンル 本・雑誌・コミック
電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3詳細 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3(コチラクリック)
電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3価格(税込) 162
獲得Tポイント 電脳のサムライたち2 孫正義 インターネット財閥経営3(コチラクリック)