ネット市場の差別をどう解決するか 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveのネット市場の差別をどう解決するか無料サンプル&試し読み


「インターネット上ではあなたが犬でも誰も気づかない」と『ニューヨーカー』誌は書いたが、eコマースのプラットフォームはあなたがどんなプロフィールを持っているか、把握している。そして、これが人種や性別による差別につながっているのだ。さまざまな調査から取引において白人男性が有利であったり、逆に黒人女性が差別的な扱いを受けたりすることがわかっている。こうした差別を排除するにはどうすればよいか。プラットフォーム企業の意識を高めるだけでなく、設計の段階でどのような配慮をすればよいのか、その方法を論じる。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2017年6月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。



ネット市場の差別をどう解決するか無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ネット市場の差別をどう解決するか詳細はコチラから



ネット市場の差別をどう解決するか


>>>ネット市場の差別をどう解決するかのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍のニードは、より一層高くなっているのは間違いありません。そんな中で、特に利用者が増えているのが読み放題というサービスになります。購入代金を気にする必要がないのが最大の特徴と言えます。
BookLive「ネット市場の差別をどう解決するか」を積極的に使えば、部屋に保管場所を用意することは不要になります。それに、最新刊を購入するためにショップに行く必要もありません。こうした背景から、使用者数が拡大しているのです。
日頃からたくさん漫画を読むという人からしますと、一定の月額費用を納めることによっていくらでも“読み放題”で読むことができるというシステムは、それこそ革新的と言えるでしょう。
コミックサイトの一番の利点は、取り揃えている漫画の数が書店とは比べ物にならないということだと考えられます。売れ残って返本作業になるリスクがありませんので、多岐に亘るタイトルをラインナップすることができるというわけです。
スマホを利用しているなら、BookLive「ネット市場の差別をどう解決するか」をすぐに閲覧することができます。ベッドでゴロゴロしながら、眠るまでのリラックスタイムに閲覧するという人が増加しています。


ネット市場の差別をどう解決するかの詳細
         
作者名 ネット市場の差別をどう解決するか
ネット市場の差別をどう解決するかジャンル 本・雑誌・コミック
ネット市場の差別をどう解決するか詳細 ネット市場の差別をどう解決するか(コチラクリック)
ネット市場の差別をどう解決するか価格(税込) 540
獲得Tポイント ネット市場の差別をどう解決するか(コチラクリック)