ビジネスモデルの正しい定義 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveのビジネスモデルの正しい定義無料サンプル&試し読み


1990年代、世界はインターネットの登場に沸き立ち、新しいビジネスが生まれる「ニュー・エコノミー」の時代が始まると喧伝され、ビジネスモデルという言葉が一躍脚光を浴びた。しかしその後インターネット・バブルが崩壊したとともに、ビジネスモデルという言葉も終焉を迎えたかのようだった。そんなタイミングの2002年に発表された本稿は、ビジネスモデルが終焉したのではなく、この言葉の誤解と誤用に問題があったと指摘した。そしてビジネスモデルと戦略との違いを明確に定義したことで、本書は時代を超えて読み継がれている。ビジネスモデルが再び脚光を浴びる今日、12年前の論考から学ぶ意義は大きい。 *『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年04月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。



ビジネスモデルの正しい定義無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ビジネスモデルの正しい定義詳細はコチラから



ビジネスモデルの正しい定義


>>>ビジネスモデルの正しい定義のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



マンガ雑誌などを購入したいというときには、数ページパラパラとチェックしてから判断する人が大半です。無料コミックなら、立ち読みのように内容を閲覧するのも容易いのです。
コミックの購買者数は、ここ何年も低下の一途を辿っている状態です。古くからの営業戦略は見直して、積極的に無料漫画などを提案することで、新たな顧客の獲得を目指しているのです。
スマホユーザーなら、読みたいときに漫画を読むことができるのが、コミックサイトの良いところです。買うのは1冊単位というタイプのサイトや月額料金制のサイトがあるのです。
漫画ファンの人にとって、保管用としての単行本は値打ちがあるということは認識していますが、読めるだけで満足という人の場合は、スマホ経由で読めるBookLive「ビジネスモデルの正しい定義」の方が使い勝手もいいでしょう。
バスに乗っている時も漫画を満喫したいと思っている方にとって、BookLive「ビジネスモデルの正しい定義」ぐらいありがたいものはありません。スマホというモバイルツールを持ち歩くだけで、簡単に漫画を購読できます。


ビジネスモデルの正しい定義の詳細
         
作者名 ビジネスモデルの正しい定義
ビジネスモデルの正しい定義ジャンル 本・雑誌・コミック
ビジネスモデルの正しい定義詳細 ビジネスモデルの正しい定義(コチラクリック)
ビジネスモデルの正しい定義価格(税込) 540
獲得Tポイント ビジネスモデルの正しい定義(コチラクリック)