老人漂流社会 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの老人漂流社会無料サンプル&試し読み


2013年1月に放送されて大反響を呼んだ「NHKスペシャル」の書籍化。病院や介護施設をたらい回され「死に場所」を持てない男性、自宅を失った高齢者の「終の住処」と化した三畳一間の宿泊所、自分も周りも気づかずホームレスになってしまった認知症の高齢者など、超高齢社会に住む我々が目を背けてはならない現実を徹底取材。自分の居場所を自分で選べずに「漂流」してしまう現状に警鐘を鳴らしつつ、「奇跡の共同住宅」という希望の光も示すノンフィクション。【「はじめに」より】この本では、番組では伝えきれなかった「自らの老後を、自らで選ぶ」ということの難しさと大切さについて、詳しく伝えようと試みている。(中略)自らの老後と向き合うとき、どうすれば「自分らしい“終の住処”」を見つけ出せるのか、現実的な目線で老後の選択肢を提示したい、と思ったためだ――。



老人漂流社会無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


老人漂流社会詳細はコチラから



老人漂流社会


>>>老人漂流社会のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



無料電子書籍があれば、急に予定がなくなっても、ただ時間だけが過ぎていくということがなくなるはずです。シフトの合間や通学時間などでも、存分に楽しめます。
ミニマリストという考え方が数多くの人に分かってもらえるようになったと言える今現在、本も書物として携帯せず、BookLive「老人漂流社会」を経由して愛読する人が増えつつあります。
読み終わったあとに「思ったよりもつまらない内容だった」と嘆いても、一度読んだ漫画は返品できません。ところが電子書籍ならまず試し読みから入れるので、こうしたことを防止できるというわけです。
購読しようかどうか迷うような漫画があるような時は、BookLive「老人漂流社会」のサイトで誰でも無料の試し読みを活用してみると後で後悔することもなくなるでしょう。触りだけ読んで魅力がなかったとしたら、買う必要はないのです。
1台のスマホで、スグに漫画を読むことが可能なのが、コミックサイトの最大の特長です。単冊で買うタイプのサイトや1カ月定額料金のサイトなど諸々あります。


老人漂流社会の詳細
         
作者名 老人漂流社会
老人漂流社会ジャンル 本・雑誌・コミック
老人漂流社会詳細 老人漂流社会(コチラクリック)
老人漂流社会価格(税込) 1080
獲得Tポイント 老人漂流社会(コチラクリック)