こいもく2 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveのこいもく2無料サンプル&試し読み


日向と対立し、コミックヒートで連載準備を進める事になった耕太だったが、大ヒット漫画家の峰龍二郎の助言で自身の成長が日向の助言によって導かれていたのだと気づく。決死の覚悟でヒートでの連載を断り、心機一転、日向に再度の指導を頼み込む耕太。スプラッシュでの厳しい指導に四苦八苦しつつも、迷いの晴れた耕太は徐々に才能の頭角をあらわし始める。そして日向が耕太の才能を確信し始めた頃、一本の電話が入る。それは日向のかつての後輩であり、コミックヒートの編集長十文字さやかからであった…。第5話/才能のタイプ第6話/女の戦い!?第7話/アシスタントは女子○生!?第8話/それぞれの思い



こいもく2無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


こいもく2詳細はコチラから



こいもく2


>>>こいもく2のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画雑誌と言うと、「若者を対象としたもの」というイメージを抱いでいるかもしれません。しかしこのところのBookLive「こいもく2」には、40代以降の方が「青春を思いだす」と口にするような作品も多く含まれます。
常々たくさん本を読む方にとっては、月額固定費用を支払うことによっていくらでも読み放題という形で閲覧できるというサービスは、まさに先進的と言っても過言じゃないでしょう。
BookLive「こいもく2」が中高年の人たちに人気を博しているのは、若かったころに読んだ漫画を、もう一回自由気ままに味わえるからなのです。
漫画好きだということを隠しておきたいという人が、ここ最近増加しているらしいです。家に漫画を持ち帰りたくないっていう人だとしても、BookLive「こいもく2」であれば人に隠した状態で漫画を読むことができます。
「連載形式で発刊されている漫画が読みたい」という人にはニーズがないと言えるサービスです。ただし単行本が出版されてから入手する方々からすると、買う前に無料漫画で概略をリサーチできるのは、画期的なことではないでしょうか?


こいもく2の詳細
         
作者名 こいもく2
こいもく2ジャンル 本・雑誌・コミック
こいもく2詳細 こいもく2(コチラクリック)
こいもく2価格(税込) 596
獲得Tポイント こいもく2(コチラクリック)