なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか? 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveのなぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?無料サンプル&試し読み


営業とは、拒絶から始まる世界一やりがいのある仕事。『ウォール・ストリート・ジャーナル』ベストセラー、異色の営業読本。ハーバード・ビジネス・スクール出身のジャーナリストが、世界中を飛び回ってつかんだ“営業”の真実。モロッコの土産物屋、日本のセイホのおばちゃん、ニューヨークの現代美術商、テレビ通販のカリスマ、MIT出身の航空機セールスマン、富裕層御用達の不動産営業、シリコンバレーのベンチャーCEO……。頂点をきわめた営業のエキスパートたちの言葉と生き様に学ぶ「売る」苦悩と喜び。営業とは「人生の縮図」、そして世界を動かしているのはセールスである。「営業という仕事は本来、優れた人がいちばん稼ぐことができる職業だ。 頭でっかちのエリートは、そういう世界を本能的に恐れている。」著者のハーバードでの同級生でもあるライフネット生命社長、岩瀬大輔氏の解説も必読。【目次より】■序 章:世界を動かしているのはセールスだ!■第1章:拒絶と失敗を受け入れる■第2章:ストーリーと共感力で売り込む■第3章:生まれつきか、経験か■第4章:教祖と信者■第5章:誰にでもチャンスはある■第6章:芸術作品を売るということ■第7章:仕事と自我を切り離す■第8章:複合的な才能■終 章:ものを売る力と生きる力



なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?詳細はコチラから



なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?


>>>なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミックサイトの一番のアピールポイントは、購入できる本の種類がとてつもなく多いということです。売れずに返品する心配がいらないので、多岐に亘るタイトルを揃えられるというわけです。
空き時間を楽しくするのに持って来いのサイトとして、評判になっているのがBookLive「なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?」だそうです。お店に出かけて欲しい漫画を探したりせずとも、スマホのみで好きな時に読めるというのが強みです。
様々なジャンルの本を乱読したい方にとって、次々に買うというのは金銭的にも負担が大きいものと思われます。けれど読み放題ならば、利用料を節約することも出来なくないのです。
なるべく物を持たないというスタンスが世間に浸透してきたここ最近、本も書物として携帯せず、BookLive「なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?」アプリで愛読するという人が増加しています。
電子書籍と言う存在は、あれよあれよという間に利用料が高くなっているという目にあうことがあります。ですが読み放題だったら1ヶ月の利用料金が決まっているので、読み過ぎても料金が高くなることは絶対ないと言えます。


なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?の詳細
         
作者名 なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?
なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?ジャンル 本・雑誌・コミック
なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?詳細 なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?(コチラクリック)
なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?価格(税込) 1296
獲得Tポイント なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?(コチラクリック)