日本有事 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの日本有事無料サンプル&試し読み


2006年10月9日、北朝鮮が地下核実験を強行。北東アジアが一挙に緊迫した。日本は有事を前提に核による都市攻撃の可能性も視野に入れる必要が生じている。実際に北朝鮮が核保有国なのかどうかは別にして、日本は隣国として自国の安全保障を再考しなければならない。また、日米安保が未来永劫担保されるのか。現行憲法のあり方を含めて再考し、国民的議論の俎上に載せるべきだろう。戦後、占領下でマッカーサーに押し付けられた憲法を半世紀以上も守る必要があるのか。著者は、占領軍に押し付けられた憲法は国際法に違反し、日本国憲法は改正ではなく、成立無効とすべきだと説く。さらに、将来想定される日中の衝突に関しては、戦争とは呼ばずに台湾、沖縄を侵略する危険性を指摘する。歴史観をベースに、現実的な視点から、日本の有事、安全保障を忌憚なく論じた。平時にこそ有事を考える。その意義を教えてくれる一冊である。



日本有事無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日本有事詳細はコチラから



日本有事


>>>日本有事のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



購入する前にストーリーを知ることができるのであれば、読んでしまってから悔やまなくて済みます。店舗で立ち読みするときのような感じで、BookLive「日本有事」においても試し読みをすることで、中身を確認できます。
試し読みをして漫画のストーリーを確認してから、心配することなく買い求めることができるのが、気軽にアクセスできるWeb漫画のメリットでしょう。買い求める前に話がわかるので失敗することがほとんど皆無です。
漫画を買う時は必ず電子書籍を利用するという人が着実に増えています。携行することからも解放されますし、収納スペースも気にしなくて良いからです。プラスして言うと、無料コミックもいくつかあるから、いつでも試し読み可能です。
不用なものは処分するというスタンスが大勢の人に受け入れられるようになった今日この頃、本も例外でなく書物として持つのを避けるために、BookLive「日本有事」を通して閲読する方が増えているようです。
「並んでいるタイトル全てが読み放題だとしたら、これほど素晴らしいことはない」というユーザーのニーズに応えるべく、「月額料を払えば購入の度に料金が発生しない」という形式の電子書籍が考案されたわけです。


日本有事の詳細
         
作者名 日本有事
日本有事ジャンル 本・雑誌・コミック
日本有事詳細 日本有事(コチラクリック)
日本有事価格(税込) 800
獲得Tポイント 日本有事(コチラクリック)