2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31) 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)無料サンプル&試し読み


「テロ組織が跋扈する中東に希望はあるのか?」「強硬姿勢のロシアが第2の『冷戦』を生むのか?」「アメリカは世界のリーダーの気概を失ったのか?」米国務長官ジョン・ケリー、元香港総督クリス・パッテン、米コロンビア大学教授ジェフリー・サックスら、各界トップの専門家が世界の今を読み解く!1、「不安の時代」は2015年も続く2、第2次冷戦を回避するために(ミハイル・ゴルバチョフ元ソ連大統領)3、アメリカは内向きにならない(ジョン・ケリー米国務長官)4、絶望的な中東にも希望の芽はある5、中国が夢見る「アジア人のアジア」6、「皇帝」習近平が抱える深刻な矛盾(クリス・パッテン元香港総督)7、小さな政府とも金融緩和とも違う第3の道へ(ジェフリー・サックス〔米コロンビア大地球研究所長〕)8、グーグルを脅かす次のグーグル(エリック・シュミット〔グーグル会長〕)9、米中主導の「脱・温暖化時代」が始まる*この電子書籍は、ニューズウィーク日本版2015年新年合併号掲載の特集記事で構成しています。



2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)詳細はコチラから



2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)


>>>2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



マンガの売上は、このところ低下の一途を辿っているというのが実際のところです。他社と同じような販売戦略にこだわらず、0円で読める無料漫画などを採り入れることで、新規顧客の獲得を狙っています。
老眼に見舞われて、近いものがぼやけるようになったという読書が生きがいの高齢の方には、スマホで電子書籍が閲覧できるようになったというのは、何より嬉しいことなのです。フォントサイズを変更できるからです。
容易にDLして堪能することができるのが、無料電子書籍が支持されている理由です。漫画ショップを訪ねる必要も、オンラインにて購入した本を宅配便などで送ってもらう必要もないのです。
BookLive「2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)」のサービスによっては、1巻の全ページを無料で試し読みできちゃうというところも見られます。1巻は無料にして、「面白かったら、続巻をお金を支払って買い求めてください」という営業方法です。
「スマホの小さな画面だと読みにくいのでは?」という疑問を持つ人がいることも把握していますが、そういった人でもBookLive「2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)」を買い求めてスマホで閲覧するということをすれば、その使用感に驚くでしょう。


2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)の詳細
         
作者名 2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)
2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)ジャンル 本・雑誌・コミック
2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)詳細 2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)(コチラクリック)
2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)価格(税込) 302
獲得Tポイント 2015年 世界を読み解く(ニューズウィーク日本版e-新書No.31)(コチラクリック)