妖愁 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの妖愁無料サンプル&試し読み


鬼才が技芸を凝らした最上級怪奇小説集 船の前方の空は緋色に染まりつつあった。 その彼方から何かが飛んで来る。 半透明の膜に包まれた白っぽい形……焼き捨てたあの船の積み荷と瓜ふたつの、人間そっくりで人間ではないもの。なり切っていないものが、その数……無数。……天を圧して飛翔して来るのだ。 私たちには二度と戻れぬ私たちがやって来た方角へと飛んでいく姿は、この上なくグロテスクなのに生の歓びに満ちていた。天のどこからか、それらを讃える世にも美しい合唱さえ聴こえてくるような気がした。(「帰還」より)「HORROR」とは恐怖小説ではない、「怪奇小説」のことだ。正統にして異端の鬼才が技芸を凝らした短編10本を、本人の解説と共に収録。・帰還・保が還ってきた・不敗剣・女の館・雪女のできるまで・切腹・渡し舟・祭りにはつきものの…・ある武士の死・夢魔製造業者●菊地秀行(きくち・ひでゆき)1949年、千葉県生まれ。青山学院大学卒業後、雑誌記者の傍ら同人誌に作品を発表し、1982年『魔界都市“新宿”』でデビュー。1985年、『魔界行』三部作が大ヒット、人気作家の座を不動のものとした。伝奇・幻想・バイオレンス小説の第一人者。著作は300冊を超える。



妖愁無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


妖愁詳細はコチラから



妖愁


>>>妖愁のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



長期間連載している漫画は連載終了分まで買う必要があるため、さしあたって無料漫画でちょっとだけ読むという方が増加傾向にあります。やっぱり大まかな内容を知らずに漫画の購入を決断するというのは敷居が高いのでしょう。
1巻ずつ書店まで行って買うのは面倒臭いです。だとしましても、一気にドカンと買うのは内容に不満が残った時の精神的なダメージが大きすぎます。BookLive「妖愁」は読む分だけ買えるので、その点心配無用だと言えます。
CDを試し聞きしてから買うように、漫画だって試し読みした後に買うのがきわめて一般的になってきたのです。無料コミックサイトを活用して、読みたいコミックを探し出してみて下さい。
ずっと単行本という形になったものを買っていたというような方も、電子書籍を利用した途端に、その利便性に驚かされるということがほとんどです。コミックサイトも多々ありますから、絶対に比較してから選ぶようにしましょう。
電子書籍に限っては、知らない間に買い過ぎてしまっているという可能性があります。しかしながら読み放題サービスなら月額料が固定なので、いくらDLしようとも料金が高くなるなんてことはないのです。


妖愁の詳細
         
作者名 妖愁
妖愁ジャンル 本・雑誌・コミック
妖愁詳細 妖愁(コチラクリック)
妖愁価格(税込) 486
獲得Tポイント 妖愁(コチラクリック)