黄昏人の王国 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの黄昏人の王国無料サンプル&試し読み


ノスタルジックに幻想的に、吸血鬼をメインテーマに描く さつきが悲鳴を上げた。 葦の間から、何か、霧みたいな白い煙が立ち昇るや、勿然と、ひとりの娘の姿が現れたのである。 美人だった。 月みたいな女だ、とおれはぼんやり考えた。 白いワンピースを着ているのに、それが目立たない。肌の色が透き通るようなのだ。 それよりも何よりも、おれをすくませたのは、その娘の全身から漂う、ぞっとするような雰囲気だった。(「青い旅路」より) 伝奇バイオレンスの第一人者が描く、ノスタルジックで幻想的な、吸血鬼をメインテーマとする青春ホラー短篇集。・帰還・夏のうた・夕映えの女・薔薇戦争・青い旅路・白い国から・大海●菊地秀行(きくち・ひでゆき)1949年、千葉県生まれ。青山学院大学卒業後、雑誌記者の傍ら同人誌に作品を発表し、1982年『魔界都市“新宿”』でデビュー。1985年、『魔界行』三部作が大ヒット、人気作家の座を不動のものとした。伝奇・幻想・バイオレンス小説の第一人者。著作は300冊を超える。



黄昏人の王国無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


黄昏人の王国詳細はコチラから



黄昏人の王国


>>>黄昏人の王国のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画が好きだという人からすると、コレクションのための単行本は貴重だと理解できますが、手軽に読みたいという人だとすれば、スマホで閲覧することができるBookLive「黄昏人の王国」の方が重宝します。
利用している人がいきなり増加してきたのが、この頃のBookLive「黄昏人の王国」です。スマホで漫画をエンジョイすることが可能なので、カバンに入れて本を常時携帯する必要もなく、カバンの中の荷物を軽くできます。
「アニメにつきましては、テレビ番組になっているもの以外は一切見ていない」というのは、今となっては古すぎる話だと思います。どうしてかと言えば、無料アニメ動画などをオンラインで見るというパターンが増えてきているからです。
評価が高まっている無料コミックは、スマホやタブレットで読めます。外出中、休み時間、病院などでの順番を待っている時間など、暇な時間に気負わずに読むことができるのです。
ユーザー数が急激に増加中なのがスマホで読めるコミックサイトです。以前であれば単行本じゃないと買わないという人が大半でしたが、電子書籍の形式で買って閲覧するという利用者が増えています。


黄昏人の王国の詳細
         
作者名 黄昏人の王国
黄昏人の王国ジャンル 本・雑誌・コミック
黄昏人の王国詳細 黄昏人の王国(コチラクリック)
黄昏人の王国価格(税込) 486
獲得Tポイント 黄昏人の王国(コチラクリック)