パートナー 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveのパートナー無料サンプル&試し読み


妻を寝取った相手は、妖艶な美女だった… 一郎は菜穂子と、シティ・ホテルのコーヒーラウンジで会っていた。対面した菜穂子は、「私は、奥様を寝取った相手なんですから」 と妖しく微笑み、一郎にとって思わぬ提案をした…。(「妻の愛人」) 他にも危ないめくるめく官能の極みの世界を描いた二つの作品「姉の愛人」と「父の秘画」を掲載。・妻の愛人・姉の愛人・父の秘画●館淳一(たて・じゅんいち)1943年北海道生まれ。日大芸術学部放送学科卒。芸能誌記者、別荘管理人、フリー編集者を経て、1975年新感覚のSM作家としてデビュー、単行本はもちろん、中間小説誌、男性誌、新聞などで数多くの作品を発表している。ストーリーの面白さに官能描写のとけ込んだ独特の世界は数多くのファンに支持されている。『煽情マーメイド』『純白のガーターベルト』(双葉文庫)、『美母秘めた情事』(竹書房)、『夜の写生会』『継母の純情』(幻冬舎アウトロー文庫)、『ロリータの鞭』(無双舎文庫)など著書多数。



パートナー無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


パートナー詳細はコチラから



パートナー


>>>パートナーのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「比較することなく選んだ」というような人は、無料電子書籍はどれも似たり寄ったりという考えかもしれないですが、サービスの詳細については運営会社によって変わりますから、比較&検討することは不可欠です。
BookLive「パートナー」のサービス内容次第ですが、1巻丸々無償で試し読み可能というところも見掛けます。1巻を試してみて、「エンジョイできたら、その続きを買い求めてください」という仕組みです。
恒常的に本をたくさん読むという方からすると、月に一定料金を払うことで何十冊でも読み放題でエンジョイすることができるというユーザーからの評価も高いシステムは、それこそ革新的だと言えそうです。
BookLive「パートナー」が40代以降の人たちに評判となっているのは、若かりし日に読んだ漫画を、改めて気軽に見ることができるからに違いありません。
BookLive「パートナー」を読むのであれば、スマホが役立ちます。パソコンは重たすぎるので持ち歩けませんし、タブレットも電車など混み合った中で読むという際には不適切だと考えられます。


パートナーの詳細
         
作者名 パートナー
パートナージャンル 本・雑誌・コミック
パートナー詳細 パートナー(コチラクリック)
パートナー価格(税込) 378
獲得Tポイント パートナー(コチラクリック)