英語は10回読めばモノになる! 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの英語は10回読めばモノになる!無料サンプル&試し読み


リーディングこそが英会話上達の早道だ!カリスマ英語トレーナーの「10回リーディング法」アメリカ生まれのアメリカ育ちで、もちろん英語が母国語であるこの本の著者デイビッド・セインさん。ところがどっこい、日本語もぺらぺらで読み書きも完璧です。こんなに日本語が上手になるなんて、どのように日本語を勉強したのか不思議に思って、聞いてみると、その答えは「200語程度の日本語を、毎日10回読むことを繰り返した」とのこと。しかも、セインさんの英語学校ではこの方法を日本人の英語学習者にも応用して効果をあげているとのことでした。この本では、そのメソッドを紹介しています。▼『英語は10回読めばモノになる!』のメソッド(1)1回目:知らない単語やフレーズを○で囲みながら、辞書を使わず読む(2)2、3回目:あと2回読む。まだ、辞書は使わない。(3)4回目:気になる言葉をもう一度○で囲む。2回○がついた単語のみ辞書で調べる。(4)5、6、7回目:あと3回、できれば大声で読む。7回読んだ後、わからない単語をすべて辞書で引く。(5)8、9、10回目:あと3回、1分間に200語を目標として読む。本書にはこの方法を使って実際に読む、練習用英文30例を掲載!※本電子版には、紙書籍版にある付録CD(音源)はございません。



英語は10回読めばモノになる!無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


英語は10回読めばモノになる!詳細はコチラから



英語は10回読めばモノになる!


>>>英語は10回読めばモノになる!のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



BookLive「英語は10回読めばモノになる!」を広めるための戦略として、試し読みが可能というシステムは斬新なアイデアだと思われます。時間に縛られず書籍の内容を確かめることができるので、少しの時間を上手に利用して漫画を選択することができます。
無料漫画を満喫できるということで、利用者が増加するのは当然です。本屋とは違って、他の人の目を気にすることなく立ち読みすることが許されるのは、電子書籍だけの長所です。
移動中などの空いている時間に、無料漫画をチョイ読みして面白そうな漫画を探し出してさえおけば、お休みの日などの時間的に融通が利くときに買って残りを楽しむことが簡単にできます。
電子書籍の悪い点として、気が付いたころには料金が跳ね上がっているということが想定されます。けれども読み放題というものは毎月の支払いが固定なので、ダウンロードし過ぎたとしても利用料が高くなることを心配する必要がありません。
読み放題というサービスは、電子書籍業界からすれば言わば画期的な挑戦なのです。読む方にとっても販売者サイドにとっても、良い面が多いのです。


英語は10回読めばモノになる!の詳細
         
作者名 英語は10回読めばモノになる!
英語は10回読めばモノになる!ジャンル 本・雑誌・コミック
英語は10回読めばモノになる!詳細 英語は10回読めばモノになる!(コチラクリック)
英語は10回読めばモノになる!価格(税込) 1080
獲得Tポイント 英語は10回読めばモノになる!(コチラクリック)