文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。読解教育では、学習者の理解を補助するために、教材となる文章に興味深い内容を盛り込んだり、分かりやすい内容にしたりするなど、様々な工夫がなされています。しかし、文章の理解には、文章それ自体の言葉の特性以上に、人間の記憶のシステムや情報処理のメカニズム、視覚や聴覚などのあり方、読み手の特性などが大きく関わっています。そのため、効果的な読解指導を行うには、このような人間の理解の仕組みを知ることが有用であるといえます。本書は、このような、文章を読み、理解する行為の仕組みを具体的かつ実証的に裏付けられたデータに基づき解説しています。日本語教育や国語教育の現場で読解教育に携わる方々におすすめの一冊です。



文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉詳細はコチラから



文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉


>>>文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



毎日のように新作が追加になるので、何冊読んでも全部読み終えてしまう心配をする必要がないというのがコミックサイトの特徴です。書店にはもう置いていない昔懐かしい作品も購入できます。
電子書籍については、知らないうちに料金が高くなっているということが想定されます。だけども読み放題でしたら毎月の利用料が固定なので、ダウンロードし過ぎても支払が高額になるという心配がありません。
コミックサイトの一番のセールスポイントは、取扱い冊数がとても多いということだと思います。売れずに返品するリスクがありませんので、多数のタイトルを置くことができるというわけです。
BookLive「文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉」を読むなら、スマホが一番です。パソコンは持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットも電車やバスの中などで読むという際にはちょっと不便だと想定されます。
漫画雑誌と言えば、「10代向けに作られたもの」というイメージを持っているのではないでしょうか?けれどもこのところのBookLive「文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉」には、50代以降の方でも「感慨深いものがある」と思えるような作品も多く含まれます。


文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉の詳細
         
作者名 文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉
文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉ジャンル 本・雑誌・コミック
文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉詳細 文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉(コチラクリック)
文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉価格(税込) 1728
獲得Tポイント 文章を理解するとは 認知の仕組みから読解教育への応用まで〈デジタル版〉(コチラクリック)