本当はコワくないFacebook 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの本当はコワくないFacebook無料サンプル&試し読み


Facebook、情報漏洩が怖いし、プライバシーを守りながら、楽しく使う方法が分からない。使うとどう得なのか?何が得られるのか?そんな疑問をもつ人にぜひ読んでいただきたい1冊です。まさに「何がいいのかわからない」と思いながらFacebookを始めた著者が、「Facebook研究家」を自称するほどにはまった理由と、安全で愉しいFacebookの使い方をお教えします。【目次】プロローグ第1章 HOP『Facebook ベーシック編』 1.使ってみよう!と思うきっかけをみつけよう 2.Facebookって何をするところなの? 3.Facebookって何ができるの? 他第2章 STEP『Facebook レベルアップ編』 1.あなたのFacebookはFacebookになっている? 2.「顔」が大事なんです 3.自分を知ってもらおう 他第3章 JUMP『Facebook アドバンス編』 1.タグ付け、いやですか? 2.タグ付けが嫌われる理由って 3.タグ付けのメリットって? 他第4章 GO! 『Facebook マスター編』 1.Facebookと私 2.Facebookと無職生活 3.迷い多き時代とFacebook 他 【著者】石田愛フラダンサー。獨協大学外国語学部英語学科卒業。半導体製造会社で営業アシスタントを経て営業職に。10年勤めたものの、業績不振による突然の解散で、否応無く無職に。しかし、突然の不運をチャンスに変え、長年の夢だったハワイへのフラ留学を実現。夢のまた夢を叶えられた理由を振り返る中で、Facebookが大きな役割を果たしてくれたこと、Facebook無しではあり得なかった人生の広がりに気づき、本書執筆に至る。※impress QuickBooksシリーズは出版社のインプレスが、「スマホで読むための電子書籍」として企画しています。



本当はコワくないFacebook無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


本当はコワくないFacebook詳細はコチラから



本当はコワくないFacebook


>>>本当はコワくないFacebookのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍でなければ漫画を買わないという方があきらかに増えてきています。持ち運ぶ必要もないですし、本を並べる場所も必要ないという点が評価されているからです。しかも無料コミック化されているものは、試し読みもできます。
利用者の数が勢いよく増加しているのがスマホのコミックサイトです。ちょっと前までは「形が残る単行本で買うのが良い」という人が大部分を占めていましたが、電子書籍として買って読むという方が多数派になりつつあります。
「ここにあるすべての本が読み放題だったらどんなに良いだろうね」という漫画好きの声を踏まえて、「月額料を払えば購入の度に決済しなくてよい」という形式の電子書籍が考えられたのです。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、品揃えが普通の本屋より多いということだと考えます。売れ残って返本作業になるリスクがない分、数多くのタイトルを扱えるわけです。
本のネット書店では、基本としてタイトルと表紙、あらすじぐらいしか確認できません。だけどBookLive「本当はコワくないFacebook」サイトであれば、何ページ分かは試し読みで確認できるのです。


本当はコワくないFacebookの詳細
         
作者名 本当はコワくないFacebook
本当はコワくないFacebookジャンル 本・雑誌・コミック
本当はコワくないFacebook詳細 本当はコワくないFacebook(コチラクリック)
本当はコワくないFacebook価格(税込) 540
獲得Tポイント 本当はコワくないFacebook(コチラクリック)