記録16号 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの記録16号無料サンプル&試し読み


巷間よく“路頭に迷う”などと多分にパセティックな言葉が使われているが、ぼくなど生まれてからずうっとこの方、路頭に迷いっぱなしの人生だ。カメラを持つまえの20年、カメラを手にしてからの50年、その間あーだこーだとさまざまなことがたとえあったにせよ、そのほとんどを路上で過ごし、いまだに路頭をうろついている。そしてカメラを手にしたらしたらで、こちらもあーだこーだと迷うばかりで、あっちもこっちも収拾がつかず、相変わらず自らの行方すらつかめない。(「記録 第16号」より 著者コメント)2010年8月に刊行された森山大道の私家版写真誌「記録 第16号」を電子書籍化。“とにもかくにも撮る”ということに忠実に、北海道・小樽の街を2日間彷徨い歩いたデジタル&カラースナップ集。冷たい風に晒され続けた、薄曇りの路上の街と人。森山大道(もりやま だいどう)/写真家。1938年10月10日、大阪府生まれ。岩宮武二スタジオを経て細江英公の助手となり、1964年より独立。ハイコントラストで粒子の粗い“アレ・ブレ・ボケ”と称される独自のスタイルを確立するなど、既存の写真表現をラディカルに挑発し続け、世界的にも高い評価を得る。「量のない質はない」というポリシーのもと、現在でも膨大な数のストリートスナップを撮り続けている。近年の写真集に『NAGISA』『LABYRINTH』(Akio Nagasawa Publishing)、『カラー』『モノクロ』(月曜社)、『実験室からの眺め』(河出書房新社)など。



記録16号無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


記録16号詳細はコチラから



記録16号


>>>記録16号のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



漫画の売れ行き低下が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は核心的なシステムを採用することによって、新規顧客を増やしているのです昔ではありえなかった読み放題プランがそれを成し得たのです。
漫画や書籍は、本屋で軽く読んで買うことにするかどうかをはっきり決める人が過半数を占めます。だけど、このところはBookLive「記録16号」を介して無料で試し読みして、その本を購入するか決める人が多いのです。
新刊が出版されるごとに本屋まで購入しに行くのはとても手間暇が掛かります。とは言いましても、まとめて購入するのは内容がおそまつだった時の金銭的・精神的ダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「記録16号」は1冊ずつ買い求められるので、失敗する確率も低いと言えます。
「小さな画面では読みにくいということはないのか?」と言われる人がいることも把握していますが、リアルにBookLive「記録16号」を購入しスマホで閲覧してみると、その快適性にビックリする人がほとんどです。
常に最新作品が配信されるので、毎日読んだとしても全部読み終えてしまう心配は不要というのがコミックサイトの良いところです。もう書店では扱っていない珍しい作品も閲覧可能なのです。


記録16号の詳細
         
作者名 記録16号
記録16号ジャンル 本・雑誌・コミック
記録16号詳細 記録16号(コチラクリック)
記録16号価格(税込) 2268
獲得Tポイント 記録16号(コチラクリック)