プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveのプロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。無料サンプル&試し読み


広告のプロのプレゼンが“通る”理由話す側の目線でプレゼンにのぞむから、「通らない」と嘆くことになる。プレゼンは自分の場ではなく、相手の場だ。「聞く側の論理」で組み立てれば、かならず「納得」をつくれる──。チーム・マイナス6%やアサヒスーパードライをはじめ、数々の大仕事を実現させてきた博報堂の名クリエイティブディレクター小沢正光が、35年のキャリアを通じて培った「プレゼンのやり方」を公開。「フレーズ主義」の企画書や「シンボリックデータ」の使い方、自分ではなく他人にやってもらう「リハーサル」、プレゼンを支配する「3つの言葉」など、準備から組み立て、現場での戦い方にいたるまで、「納得をつくり出すプレゼン」のやり方を書き下ろした新しいプレゼンバイブル。ベストセラーとなった「プロフェッショナルアイディア。」に続く、小沢正光の「プロフェッショナルシリーズ」第2弾。【著者】小沢正光(おざわ・まさみつ)株式会社博報堂 常務執行役員エグゼクティブ クリエイティブディレクター1951年埼玉県生まれ。東京教育大学文学部哲学科卒。株式会社博報堂入社後、第二制作局グループヘッド、MDU(マーケットデザインユニット)第一制作局グループヘッド、株式会社博報堂シーアンドディ代表取締役兼クリエイティブディレクターなどを経て現職。ビール業界で不動の地位を確立した「アサヒスーパードライ」のほか、日産自動車、アップル・コンピュータをはじめとする多数の企業のテレビCM、新聞広告、雑誌広告などの企画制作やブランディングを手がけた。



プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。詳細はコチラから



プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。


>>>プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「自室に置くことができない」、「所持していることも秘匿しておきたい」と感じるような漫画でも、BookLive「プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。」を上手く使えば周囲の人にバレることなく読めます。
漫画は必ず電子書籍で買うという方が右肩上がりに増えています。カバンなどに入れて持ち歩くことも不必要ですし、本を並べる場所も必要ないからなのです。それに無料コミックサービスもあるので、試し読みもできてしまいます。
新刊が出版されるごとに本屋に立ち寄って買うのは面倒ですよね。とは言え、全巻まとめて買うのは退屈な内容だったときにお財布へのダメージが半端ないです。BookLive「プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。」は1冊ずつ買い求められるので、失敗知らずです。
「どのサイトを通して書籍を購入するか?」というのは、かなり大事な事です。購入代金とかサービスの中身などが異なるのですから、電子書籍に関しましては比較して選ばないとならないと断言します。
ここに来て、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というプランが登場し話題となっています。1冊毎にいくらというのではなく、月極めいくらという料金収受方式になっているわけです。


プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。の詳細
         
作者名 プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。
プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。ジャンル 本・雑誌・コミック
プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。詳細 プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。(コチラクリック)
プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。価格(税込) 1337
獲得Tポイント プロフェッショナルプレゼン。 相手の納得をつくるプレゼンテーションの戦い方。(コチラクリック)