地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう 口コミ 評判 比較 電子書籍


BookLiveの地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう無料サンプル&試し読み


国・自治体に頼らない。企業主導で地域を活性化する! 人口減少時代の地域活性化をビジネスの視点で考える本。地域おこしや街おこしは、これまでは国や自治体が主導する事例が目立った。しかしこれからは企業のビジネス感覚をフル活用して、地域の潜在的資源を活かしたり、施設の建設・管理でコスト意識を発揮することが求められる。 青森県八戸市「八食センター・みろく横丁」、伊勢市「おかげ横丁」、北海道倶知安町「ニセコアドベンチャーセンター」、神戸市「北野工房のまち」、愛媛県西条市の地域農業活性化、北海道が取り組む国際的な食クラスター形成など、全国各地の多数の事例を紹介。シンクタンク研究員が成功の要因を整理し、地域活性化戦略をアドバイスする。



地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう詳細はコチラから



地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう


>>>地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそうのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



このところ、電子書籍業界では斬新な「読み放題」というサービスが登場し注目を集めています。1冊単位でいくらではなくて、月額いくらという課金方法になっているわけです。
電子書籍ビジネスには色々な企業が進出していますから、絶対に比較してから「どの電子書籍をセレクトするのか?」を決定することが大切だと思います。本の種類が多いかとか料金、サービスの中身を確認することをおすすめします。
様々なジャンルの本をたくさん読むという読書家にとって、次々に買うというのは金銭的負担が大きいに違いありません。けれど読み放題ならば、1冊毎の単価を大幅に切り詰めることも可能になります。
漫画雑誌を買うと、そう遠くない時期に仕舞う場所がなくなってしまうという問題が発生します。しかし形のないBookLive「地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう」であれば、しまい場所に悩むことは一切ないので、手軽に読めます。
電子書籍を購入するというのは、ネットを介して情報を取得することだと言っていいわけです。サービスを提供している会社が倒産してしまったら利用できなくなるはずですので、入念に比較してから信用度の高いサイトを見極めることが大事です。


地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそうの詳細
         
作者名 地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう
地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそうジャンル 本・雑誌・コミック
地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう詳細 地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう(コチラクリック)
地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう価格(税込) 1555
獲得Tポイント 地域活性化ビジネス―街おこしに企業の視点を活かそう(コチラクリック)